会社員ryoujiブログ 読書から

会社員ryoujiブログ

本を読んで気づいたことを自分なりに書いています。

おぼつかないとはどういう意味?

今日も読書から自分が気になった言葉を書いていきます。

今回は

「おぼつかない」

です。

自分はたまにこの言葉を使うのですが、ちゃんと意味を知ってつかっているのか?
を自分に問いただすと改めて調べてみようと思いました。

調べてどのような意味があるのか、どんな使い方をするかを書いていきます。






おぼつかないの意味は、

・信用するには物足りない
・物事のなりゆきが疑わしい
・はっきりしない
・あやふや
・はっきりみえないでぼんやりとしている。

など、物事がはっきりしていない、見えてないときに使う言葉みたいですね。

・初めての作業でてがおぼつかない

などみたいに使うこともできるし、

・おぼつかない記憶をたどってみる

みたいに使うこともできます。

なので、意味がわかっていたら使い方が幅広い言葉の一つではないかと思いました。


そして、調べていくと、語源もあることがわかりました。






おぼつかないは

・おぼ
・つか
・ない

でわかれるみたいです。

おぼは、おぼろげなどと一緒で、はっきりしないというのが語源になっているそうです。
つかは「ふつつか」と一緒で、接尾語。
ないは接尾語を作るための接尾語。

これ自体、一つの言葉みたいです。

なので、足元がおぼつかないという使い方は間違っているとわかりました。

おぼつくという動詞は存在しないみたいなので、使い方にも気をつけていきたいと思いました。



[ 2017/11/01 10:00 ] 読書から | TB(-) | CM(0)

すがりつくという漢字は?

今回、本を見てこんな言葉を見つけました。

すがりつく

そのまま打つと

縋りつく

と出ますがどういう意味なのかを今回は書いていきます。

[ 2017/10/30 10:00 ] 読書から | TB(-) | CM(0)

この使い方で正しくないのは?

今回はさわるについて書いていきます。

まずこの使い方で間違っているのは?

・食器に障る
・食器に触る

どっちが間違っているかというと、上のほうです。

同じさわるなのにどう使い方が間違っているかを調べました。





まず、「触る」のほうですが、

・体の一部、(主に指や手、足先など)がものに軽くくっつく

とあり、体が何かに触れる時に時に使う感じみたいですね。

一方の「障る」は、

動きがなどがそれにさえぎられる。差し支える。害になる。

例えば、

・徹夜をすると体に障る。

この場合、健康に害を与えるという意味で使われています。
また、

・小骨が舌に障る
・耳に障る

など、感覚器官に触れて嫌なものとして受け取るという意味でもあります。

よく間違えるパターンとして

・気に触る

が出てきますが、漢字を知っておけば、間違えることはないと思いました。

会社でもよく書き間違えることが多いので改めて、書き間違いに注目してみました。

かきまちがえそうな漢字を発見したら、また巻いていきたいと思います。



[ 2017/10/29 10:04 ] 読書から | TB(-) | CM(0)

これってなんて読むのか?

今回は夏目漱石「坊ちゃん」から見つけた言葉。

悉皆

すっかりと読むみたいです。

ふりがながふってあったので早速調べてみると出てこない(´・ω・`)

辞典にもでてこないし、調べても出てこない。

ということは当て字なのかもしれないですね。


すっかりの意味は

・残るものがないさま
・完全にある状態になっていること。
・難なく見栄えのするもの
・すがすがしいさま。

という意味みたいですね。





改めてみるとこんな意味だったんだと改めて調べてよかったと思います。

では、悉皆はなんとよむのかというと、

しっかい

と読むみたいです。

意味は

・すっかり、残らず、すべて

など、すっかりの意味と同じみたいですね。
こんな漢字をなかなか見ることがないので使える場面があったら一度使ってみたいと思いました(^-^)




[ 2017/10/28 10:00 ] 読書から | TB(-) | CM(0)

思わず笑ってしまった勘違い言葉。

小説をみるといろんな勘違いを表す場面があって思わず笑ってしまうところ、納得してしまうところとあります。

今回は司馬遼太郎氏の「坂の上の雲」にあった

ほうかん

を書いていきます。

小説にもありましたが、ドラマの中にもそのシーンが出てきて思わず自分も笑ってしまいました( ´∀` )

では、勘違いしたほうかんとは。
[ 2017/10/27 10:00 ] 読書から | TB(-) | CM(0)
プロフィール

ryouji1960

Author:ryouji1960
ryoujiと申します。
広島在住の会社員です。

できることと、やりたいことを混同させて大失敗をした経験をもとに今は自分が得意としている仕事をしながらも文章や言葉に触れる、自分がやりたい仕事を両立させるために日々活動をしています。

最新コメント
お問い合わせ、相互依頼、リンクはこちらから受け付けております↓↓