会社員ryoujiブログ 2017年10月

会社員ryoujiブログ

本を読んで気づいたことを自分なりに書いています。

すがりつくという漢字は?

今回、本を見てこんな言葉を見つけました。

すがりつく

そのまま打つと

縋りつく

と出ますがどういう意味なのかを今回は書いていきます。

[ 2017/10/30 10:00 ] 読書から | TB(-) | CM(0)

この使い方で正しくないのは?

今回はさわるについて書いていきます。

まずこの使い方で間違っているのは?

・食器に障る
・食器に触る

どっちが間違っているかというと、上のほうです。

同じさわるなのにどう使い方が間違っているかを調べました。





まず、「触る」のほうですが、

・体の一部、(主に指や手、足先など)がものに軽くくっつく

とあり、体が何かに触れる時に時に使う感じみたいですね。

一方の「障る」は、

動きがなどがそれにさえぎられる。差し支える。害になる。

例えば、

・徹夜をすると体に障る。

この場合、健康に害を与えるという意味で使われています。
また、

・小骨が舌に障る
・耳に障る

など、感覚器官に触れて嫌なものとして受け取るという意味でもあります。

よく間違えるパターンとして

・気に触る

が出てきますが、漢字を知っておけば、間違えることはないと思いました。

会社でもよく書き間違えることが多いので改めて、書き間違いに注目してみました。

かきまちがえそうな漢字を発見したら、また巻いていきたいと思います。



[ 2017/10/29 10:04 ] 読書から | TB(-) | CM(0)

これってなんて読むのか?

今回は夏目漱石「坊ちゃん」から見つけた言葉。

悉皆

すっかりと読むみたいです。

ふりがながふってあったので早速調べてみると出てこない(´・ω・`)

辞典にもでてこないし、調べても出てこない。

ということは当て字なのかもしれないですね。


すっかりの意味は

・残るものがないさま
・完全にある状態になっていること。
・難なく見栄えのするもの
・すがすがしいさま。

という意味みたいですね。





改めてみるとこんな意味だったんだと改めて調べてよかったと思います。

では、悉皆はなんとよむのかというと、

しっかい

と読むみたいです。

意味は

・すっかり、残らず、すべて

など、すっかりの意味と同じみたいですね。
こんな漢字をなかなか見ることがないので使える場面があったら一度使ってみたいと思いました(^-^)




[ 2017/10/28 10:00 ] 読書から | TB(-) | CM(0)

思わず笑ってしまった勘違い言葉。

小説をみるといろんな勘違いを表す場面があって思わず笑ってしまうところ、納得してしまうところとあります。

今回は司馬遼太郎氏の「坂の上の雲」にあった

ほうかん

を書いていきます。

小説にもありましたが、ドラマの中にもそのシーンが出てきて思わず自分も笑ってしまいました( ´∀` )

では、勘違いしたほうかんとは。
[ 2017/10/27 10:00 ] 読書から | TB(-) | CM(0)

ばかはなぜ、馬と鹿?

日常で言われたくない言葉はたくさんありますが

「馬鹿」

もその一つだと思います。

意味は
・愚かなこと
・知能の働きが鈍い

とあります。

こんな言葉をいわれる方は傷ついてしまいますよね。

ただ、ちょっとここで疑問が。

この馬鹿ってなぜ「馬と鹿」なのか?

その由来は中国にあるみたいです。
[ 2017/10/26 10:00 ] 思ったこと、感じたこと | TB(-) | CM(0)

己惚れていませんか?

夏目漱石の「こころ」に出てくる表現ですが、
意味は自惚れと変わらないみたいです。

・実際以上に自分が優れていると思いこんで得意になる。

という意味みたいです。

今回は自惚れ体験をして、失敗したことを書いていきます。





自惚れて失敗したことは、自分が完璧に仕事をこなしていると思いこんでいたことが始まりです。

そのときは、何をやっても上手くいって、行き過ぎて自分も不安を覚えてしまうほど、上手く行っていたときでした。

その間、いつもしていた掃除や後片付けを全くしていなかった。

忙しさが苛烈で時間がなくなったのもあったのですが、それを忘れたことで、仕事にあらさが目立つようになってきました。

作業面、仕事面など、はじめは流しても大丈夫な感じだったのが、しだいに自分でもわかるようになって来るくらい荒くなっていきました。

その結果、みんなを巻き込んでしまう失敗をしてしまいました_| ̄|○

自惚れて自分が見えなくなってしまっていました。自分は失敗しない自惚れを。

そこから掃除に後片付けを再びして、二度と変な乱れがないように心がけてます。

他にも

・自分の実力以上に背伸びしないようにする。
・周りの協力があるから仕事が上手くいく
・自分に素直になる
・必要以上の無理はしない

余裕があり感謝をしながら行動することが自惚れを作らない要因の一つかもしれないですね。




[ 2017/10/25 10:00 ] ツイート | TB(-) | CM(0)

よく間違えそうな漢字「完璧」

今回はよく勘違いされる漢字を紹介します。

「かんぺき」

これを漢字で書くと

「完壁」

と書くと恥ずかしい思いをしてしまいます。

正しくは

「完璧」

です。

下の部分が「土」ではなく、「玉」なんです。

同じ音読みということもあるし、間違えやすい漢字の一つだと思っています。

ただ、由来を知れば、土ではまずい理由が読み取れると思っています。
[ 2017/10/24 10:00 ] 読書から | TB(-) | CM(0)

ものは先延ばしにしない方がいい(´・ω・`)?

よく先延ばしする言葉の一つとして

「いずれは」

という言葉を言ってしまいませんか。

僕もたまに使ってしまいます。

意味は

・はっきりと定めず、まだわからないままでもの、事を表すときに使う。

いずれやる。いくのはいずれね。

なんて使ったりしてしまいますが、このいずれ、漢字で書けますか?








いずれは

孰れ

と書きます。

何気なく使っている言葉なのに、漢字で書けると思ってなかったので今回紹介しました。

初めにも書きましたが、いずれという言葉は日常でよく聞く言葉の一つではないかと思っています。
先延ばしにしてること、ありませんか?

僕は結構あります( ´∀` )

なのでいずれにせず、一つ一つ丁寧にやっていきたいと思います。
今日は新しくブログを作るために準備をします。



[ 2017/10/23 10:00 ] 読書から | TB(-) | CM(0)

「煙に巻かれる」の読み方は?

今日も本から自分が今まで読見間違えしてた慣用句を発見しました。

「煙に巻かれる」

これって何て読むかわかりますか?

僕は

けむりにまかれる

って読んでました。

これって実は読み間違いみたいですね。

・今日は正しい読み方
・意味を書いていきます。
[ 2017/10/22 10:00 ] 読書から | TB(-) | CM(0)

調子の語源を知ってますか?

普段何気なく使っている言葉を今日は書いていきます。

今日は

「調子」

です。

この言葉は日常でも使う人は多いと思います。

自分も日常でよく使います。

・今日は体の調子がいい
・いつもより調子がいい
・調子に乗りすぎだ。

など、使ったり使われたりよく使う言葉の一つではないでしょうか?

ではその語源を気にしたことってありますか?

自分も気になったので今回は調子に乗って書いていきます(^^♪
[ 2017/10/21 10:00 ] ツイート | TB(-) | CM(0)
プロフィール

ryouji1960

Author:ryouji1960
ryoujiと申します。
広島在住の会社員です。

できることと、やりたいことを混同させて大失敗をした経験をもとに今は自分が得意としている仕事をしながらも文章や言葉に触れる、自分がやりたい仕事を両立させるために日々活動をしています。

最新コメント
お問い合わせ、相互依頼、リンクはこちらから受け付けております↓↓