会社員ryoujiブログ 今日の学習は確信を持つこと。

会社員ryoujiブログ

本を読んで気づいたことを自分なりに書いています。

今日の学習は確信を持つこと。

自分の欲しい金額を稼ぐためにまずは自分が稼げる、自分が学んでいる教材が稼げるノウハウがあると確信する。
インターネットビジネス、アフィリエイトを始めたばかりの時は何が正しいのか。

私もはじめたときは、いろんなことで不安になりましたし、いまもどれか正解かはわからないです。
けど、自分が今学んでいる教材を愚直に実行することで目標金額につながると確信しています。

d53775547af2ce55223494c9fc8ee6c7_s

 

自分が思ったような金額を稼げていなくてもまずは信じて実行することです。

どんな本を読んでも、実際に成功者と呼ばれる人と話しても確信しているを感じます。

話をしていても一貫性があるというのか、判断基準のブレがなく、まるで先まで見えているかのような話し方をします。
ゴール設定でも成功している人はより強く意識しているのが伝わってきます。

でも、なぜ、確信を持って話すことができるのか?

それは成功から導き出される原理原則、法則、黄金律、金言、教訓など。
それらがすべて頭に入っていること。

成功するのが当然であり、目標設定に確固たる自信を持ち、そのゴールが正しいことを確信し、成功しているかのように振る舞う。

はたから見れば成功してしまうのは当然と感じます。

%e4%ba%ba%e3%81%ae%e6%84%9f%e6%83%85

では、成功者と同じように振る舞い、考えるという行動をすれば成功者の仲間入りをすることができます。
自分が立てた目標の金額もすぐに達成することができます。

そもそも、成功哲学の原理原則、法則、教訓、金言、事例などを暗記レベルで頭に入れ、潜在意識までしみこませるのがいいのか。

それは成功とは成功するまであきらめないこと。

そこに失敗があるのではなく、フィードバックをが存在するだけ。
それをどうとらえるかの差だけです。

例えば、アフィリエイト記事を書いてうまく書けなかったとします。

「やっぱり私には無理なのね」
ととらえて、挫折の原因の原因になってしまいます。

一方、同じ結果を成功者は、
「最初からうまくいかないのが当たり前。
そのうまくいってないというのが負荷になり、筋トレみたいにそのつみ重ねが上達の道なんだよね。」

成果が出るやり方で成果が出るまで行動する。
やる気と行動があれば成功できます。

時間にかなり余裕のある人に提案するのは本を読むこと。
それも何度も何度も読み返して頭の中に入れていきます。

ある人はなんと、600ページもある有名な自己啓発書を毎日毎朝、早朝に時間を作って読んでいました。
600ページってかなりの量の本ですし、普通なら挫折してしまいます。

けど、その人は何度も繰り返し読むんです。
そして、成功哲学を頭に入れていきました。

この方法だと、ただでさえ仕事が忙しかったりしてなかなか続けることができない。
本業を持っている人ならなおさらです。

もっと時間を有効に使えたらと思います。
自分ももっと時間を効率よく使いたい。

でもこれでは続かないです。

時間もお金も大事に使っていきたいし、仕事をしながらでも稼いでいけるアフィリエイトを選んだのですから。
自分が提案するのはこれです。

http://bitly.jp/?rm1ra49c

これなら合間の時間を使いながら成功に関する情報を手にすることができます。
今一生懸命頑張っているからこそ、稼ぐ楽しさを体感して、自分がほしい金額を作る準備になる情報を体に、耳に入れてみてください。

http://bitly.jp/?rm1ra49c
インターネット活動に関しての本ものぞき見することができます。

http://bitly.jp/?ht9g142p

[ 2017/06/04 09:32 ] 学び | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ryouji1960

Author:ryouji1960
ryoujiと申します。
広島在住の会社員です。

できることと、やりたいことを混同させて大失敗をした経験をもとに今は自分が得意としている仕事をしながらも文章や言葉に触れる、自分がやりたい仕事を両立させるために日々活動をしています。

最新コメント
お問い合わせ、相互依頼、リンクはこちらから受け付けております↓↓