会社員ryoujiブログ 環境を変えることがあなたを成功へと導く

会社員ryoujiブログ

本を読んで気づいたことを自分なりに書いています。

環境を変えることがあなたを成功へと導く





ryoujiです。

いつもありがとうございます。
お金を稼ぐためには環境を変えることが必要です。

環境といっても今自分の住んでいるところ、会社、買い物に行ったりする場所などたくさんあります。
多種多様な環境がありますが成功するための環境にあなたも入って稼ぐ力を身につける。

環境がどれだけ重要か。

ニューロロジカルレベルという言葉を聞いたことはありますか。

「ニューロ」とは、神経の、神経組織の、という意味でもう少し解釈を広げると神経回路網のような学習や自己組織化の機能を持っているというとらえ方もできます。

「ロジカル」とは、論理的という意味。

「レベル」とは段階という意味で、ここでは階層構造のイメージ


言葉だけでは、難しいなって感じるかもしれませんが欲しい金額を手に入れたい人はこの仕組みをみてもらいたいです。

言葉は理解しなくても成功に役に立つことはわかった。

最速の成功に向けて、いち早く自動成功のスイッチをONにしたい。

そんな環境に身をおきたくなってきた。

欲しい金額を自由自在に手に入れるようになるぞ


スピード成功や望む金額を手に入れたい人は、ニューロロジカルレベルの活用を知って、行動をすれば、成功は自動であり、当然というかんがえになってしまいますよ。


ニューロロジカルレベルの活用法をお伝えするに至る背景

心が変われば態度が変わる

態度が変われば習慣が変わる

習慣が変われば人格が変わる

人格が変われば運命が変わる

運命が変われば人生が変わる


よく聞く言葉と思われますがこの言葉を聞くたびにニューロロジカルレベルの活用法と実際にスピード成功への道を進める方法を教えてあげると喜ばれそうだ。


これを別の解釈をすると、「人格」によって「習慣」に影響がある

「習慣」によって、「行動」に影響があるともいえますね。


これは、ニューロロジカルレベルでも同じような解説を聞きます。



ここでは各ロジカルレベルで考えてみましょう。


ニューロロジカルレベルとはNLPの考えの一つです。

5つの階層構造で、上から

アイデンティティーレベル
信念・価値観レベル
能力レベル
行動レベル
環境レベル

と呼びます。


欲しいままの金額を自然に手にできるような成功者は、ニューロロジカルレベルで考えると

アイデンティティーレベル

私は、成功者だ、億万長者である。何の疑いもなく思っています。

信念・価値観レベル

私は成功者なので、望む金額はいつでも手にできるという信念があります。

能力レベル

そのような人間であるから、当然、見合った能力を有しています。

あるいは、能力を手にしていない自分が気持ち悪いのでその能力を手に入れるために当然の行動をとり、そのような環境に身をおきます。


行動レベル
望む金額が一千万なら一千万、一億なら一億円、十億なら十億円

その金額を手にする行動を当然のように実行しています。


環境レベル

能力を発揮し、行動して、望んだ金額を手にできる環境に身をおきます。


このように、上位概念が下位概念に影響を与えるので成功するのは当然、成功は自動化されています。

成功者はいつでも望む金額が手に入るという信念があり、どんなことをすればよいか行動もわかっています。

どんなところに身をおいていけばいいかもわかっています。

4c09ae6e53a560db32c92d510dd946ac_s.jpg


成功者は本当にすごいなって思うのは成功するのが当たり前と思っているところ、成功する場所に身を置くというところが当たり前にできるところ。

こういった人以外でも成功する方法はあります。
それは成功者の環境に身を置くことです。

今すぐ行動に移すことができる人ならいいのですが会社員などお勤めをされている人は職場という環境に強く影響されてしまいます。

なので一気に変えることができないときはゆっくりマインドを変えていく。
焦って変えようとせずまずは変えるきっかけを作っていきましょう!






[ 2017/06/23 20:00 ] 学び | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ryouji1960

Author:ryouji1960
ryoujiと申します。
広島在住の会社員です。

できることと、やりたいことを混同させて大失敗をした経験をもとに今は自分が得意としている仕事をしながらも文章や言葉に触れる、自分がやりたい仕事を両立させるために日々活動をしています。

最新コメント
お問い合わせ、相互依頼、リンクはこちらから受け付けております↓↓